topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンツールの収納 1 - 2014.04.26 Sat

P1030912.jpg

キッチンの引き出しの収納。

今日はIH側での使用頻度の高いキッチンツールの収納について。



システムキッチン・IH側

鍋、フライパンの収納場所をシンク下に移動したことで
IH下の大きめの引き出しにすべての調味料を収納することができたため

背の低い調味料を収納していた
右上の小さな引き出しが空っぽに*

P1030901.jpg


なので現在は、こちらの2つの引き出しを
IH側での使用頻度の高いキッチンツール用としています。

P1030916.jpg


右上の小さな引き出しは
右利きの私には、さっと取り出せてとても好都合。

とくに使用頻度の高いものをこちらに収納したところ…


P1030905.jpg

びっくりするほど使い勝手が良くなりました( *´艸`)

この場所は、調味料用の引き出しだと思い込んでいましたが
ツールを入れた方が断然便利*


そして奥側には
料理に使用している小さなシルバーのカトラリーと
計量スプーンもざっくり収納。

P1030907.jpg



そして、もうひとつの引き出しはこんな感じに。

P1030915.jpg

こちらも、以前のぎゅうぎゅうに詰め込んでいた収納ではなくなり
とても使いやすくなりました。大満足(●´ω`●)


P1030914.jpg


使わなくなったタッパーに収納している小物は
輪ゴム、爪楊枝、ピックのみに。

P1030913.jpg

ピーラーなどは別の場所に移動させました。
そちらについてはまた後日。。*



IHでの調理中に、とくに使用頻度の高いツール用の右側と。。

P1030905.jpg

IHと作業スペース、どちらでも使用頻度の高いツール用の左側。。

P1030915.jpg


どうしてもっと早くこうしておかなかったのかと
後悔してしまうほど
使い勝手がよくなりました(*´ω`*)


ちなみに。。

木製ツールとステンレスや黒色のツールに分かれたのは
偶然なんです( *´艸`)



お気に入りのピンチョスピック。



収納や片づけの参考に*

にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け

にほんブログ村 トラコミュ シンプルで機能的な生活へ
シンプルで機能的な生活

にほんブログ村 トラコミュ 美しい収納&お片づけレッスン♪へ
美しい収納&お片づけレッスン♪


ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ

いつもありがとうございます(●´ω`●)






関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://osakasyuhublo.blog.fc2.com/tb.php/124-60220feb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無印で調味料類の収納 «  | BLOG TOP |  » 鍋、フライパン類の収納

プロフィール

an

Author:an
大阪で夫と2人暮らし。
収納、片付け、インテリア、家事。
居心地のいい我が家をめざしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

☆ごあいさつとLDKのご紹介☆ (1)
未分類 (3)
★玄関 (14)
玄関(収納) (4)
★リビングダイニング (35)
リビング(収納) (9)
★キッチン (29)
キッチンパントリー(収納) (18)
システムキッチン(収納) (9)
★書斎(元事務所) (14)
★寝室 (8)
寝室(収納) (1)
★ウォークインクローゼット (6)
★洋室 (1)
★浴室 (3)
★洗面所 (13)
★トイレ (3)
買ったもの (38)
夫のお弁当 (10)
我が家の食卓 (12)

クリックが励みになっています*

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ

  

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

。。。愛用品。。。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。